ケアブリーチについて

ここ近年

1番進化カラー剤って

ブリーチかなと僕は思います。

ブリーチは痛むからダメ。

なんて古い。

僕から言わすと

縮毛ストレートやデジパの方がダメージ強いかなと。

薬剤をただ塗るだけでは

ダメージは

どんな物でも薬剤を使う限り出ます。

なので価格は価格と思いつつ

そこのサロンのホームページや

ブログを見れば、だいたい

そのサロンが、ヘアケアなり

どう言う考えでどういう薬剤を使って

ヘアケアをしてるか分かります。

そして

ブリーチに関して

2017年

アールと言う処理剤が登場して飛躍的に変わった気がします。

アール

ファイバープレックス

シプレリッチウォーター

とわ?

ジカルボン酸と言う処理剤。

これを薬剤に適正量混ぜると

髪のダメージがなくなるわけではなく

なくなった髪の中身を補充して

ケアしてくれる物と思って貰えると

良いと思います。

ブリーチで明るくする事で

色も入りやすくメリハリがききやすくなります。

ブリーチも昔ほど

ただただ

ダメージするから

的なノリでないわけです。

そして

ヘアデザインをする上で

ダメージをするのは

当たり前

それを

どうケアするか

髪が痛むから無理と言われるなら

極論

髪を触らないのがいい。

カラーもカットもパーマ

ヘアデザインをすれば

ダメージはつきもの

デザインを楽しむということは

うまくダメージと付き合っていくということ

だから

僕らの薬剤はダメージを最小限に抑えるために

常に進化してます!

ブリーチも進化してるわけです!

ケアブリーチでデザインを楽しみつつ

しっかりケアもしていきましょう!

デザインを楽しんでください!

予約やお得なキャンペーン情報は

こちらを、追加ください。

creapのLINE@
<a href=”https://line.me/R/ti/p/%40creap”>https://line.me/R/ti/p/%40creap</a>

インスタは最新スタイルを更新してますご予約もDMにてお受けしてます。
<a href=”https://www.instagram.com/creaphair/”>https://www.instagram.com/creaphair/</a>

イオンシャワー
<a href=”https://fo-fo.jp/creap/products/detail.php?product_id=1710″>https://fo-fo.jp/creap/products/detail.php?product_id=1710</a>

ジェルシャン
<a href=”https://fo-fo.jp/creap/products/list.php?transactionid=2b2d2b6b7c19f0b6157fc359c615b192c626b1e8&amp;name=ジェルシャン&amp;search=%EF%80%82″>https://fo-fo.jp/creap/products/list.php?transactionid=2b2d2b6b7c19f0b6157fc359c615b192c626b1e8&amp;name=ジェルシャン&amp;search=%EF%80%82</a>

アルピュアウォーター
<a href=”https://fo-fo.jp/creap/products/detail.php?product_id=1686″>https://fo-fo.jp/creap/products/detail.php?product_id=1686</a>

アルピュアクリーム
<a href=”https://fo-fo.jp/creap/products/detail.php?product_id=1687″>https://fo-fo.jp/creap/products/detail.php?product_id=1687</a>

オーガニックシャンプートリートメント
O-WAY毎日使う人へ
画像をクリックすると提携先のオンラインショップに飛びます
<a href=”http://www.creap.net/o-way-store”>http://www.creap.net/o-way-store</a>

オーガニックシャンプー頭皮専用
RE-LIFE
画像をクリックすると提携先のオンラインショップに飛びます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.